可能な限り不要な荷物はリサイクルショップに持って行く。

Reading time:

takusannonimotu

引越しを切っ掛けに不用品は処分をした方がお得です。

 

不用品を引越し先にまで持って行くとなると無駄にお金が掛かってしまいますし、
手間も有りますし、不用品を持って行く行為は要らないゴミを持って行く行為同様となります。

引越しの際に出る不用品と言えば、
要らなくなった家電、洋服、本、インテリア用品、などが代表的です。

 

リサイクルショップに持って行ける物はリサイクルショップに持って行きましょう。

 

余程損傷が無ければ本やCDやDVDならばリサイクルショップで売れますし、
もし売れなくても大手のリサイクルショップならば引き取って処分をして貰えます。

 

 

要らなくなったからといって無闇に捨てていては資源もお金も勿体無いですよね。

 

少しでもリサイクルできれば、誰かの手に渡り役に立ちますし、
少額ですがお金も手に入り良い事だらけとなります。

 

本やCDは中古でも買い取ってもらえますが、
コップや家電といった品物だと中古だと引き取ってもらえない事がありますので、
リサイクルショップの引き取り基準を調べてから持って行きましょう。

 

 

ブランド物の洋服や発売されたばかりの品物ですと高額で引き取ってもらえます。

 

 

フリーマーケットに出品をするという手も有り、
やや手間が掛かってしまいますが時間があるならば行なってみても良いでしょう。