アートの何気ない靴下はき替えサービスが嬉しい!

Reading time:

私は妻と二人の子供と暮らしているのですが、長男が産まれたのをきっかけに、新しく家を建てるために引越ししました。

sintiku

それまで住んでいたアパートの部屋では手狭になってきたからでした。

引越し先も引越し元も、同じ新潟県内の新潟市内です。

 

アパートから新居までは車で30分ほどで行けました。

引越し業者はネットで相見積もりを取りました。

 

 

 

その時点ではそれほど安くなかったアート引越しセンターでしたが、

会社の同僚や友人が私に勧めるので電話で価格交渉をしたところ、応対も大変感じがよく、金額もかなり値引いてくれました

 

 

 

4人分の家財を2トンロング車で運びましたが、引越し費用は約7万円でした。

 

 

 

引越し当日、アパートに来てくれた作業員は3人の方々で、とても爽やかで元気も良かったです。

 

 

普通の大人が一個やっと運べるような重さの荷物を一人が二個ずつスピーディーに運び出していく様は、見ていて感心してしまいました。

 

 

 

また、新居への荷物搬入も、わざわざ靴下を履き変えてくれました。

 

 

我が家はCAD資格のある妻が間取りにこったので、タンスと冷蔵庫のスペースが、それぞれギリギリに作られています。

 

そのため搬入も、ちょっとしたキズを私は覚悟していたのですが、いっさいキズ一つなく搬入してくれ、妻といっしょに「さすがはプロ!」と思わず言ってしまいました。